1. TOP
  2. >
  3. ■「自由な時間」が手に入った
  4. >
  5. 結婚を機に転職「自由な時間が手に入った」

結婚を機に転職「自由な時間が手に入った」

本記事で紹介する内容
1.転職のきっかけは残業時間の長さ
2.転職先の希望は「残業のない職場」
3.転職で失敗しないためのポイント
4.どの転職サイトを選ぶか迷った
5.実際に担当者と会って選んだ
6.転職後、残業はほぼゼロに
7.残業代分減額したが、希望通りで満足
8.これから転職を考えているあなたへ

1.転職のきっかけは残業時間の長さ

私が転職しようと思ったきっかけは「残業が多かったため」です。


終業時間は「17時」でした。しかし、17時に帰れるのは一年に数回程度で、平均すると20時頃でした。始業時間より早く仕事を始める必要があり「一日のほとんど」を職場で過ごす毎日でした。

通勤に「1時間半」かかっていたため、自宅には寝るために帰るようなものでした。休日しか休息できませんでした。

新卒で入った職場のため、もっとよい待遇の職場があるか分からず、不満がありましたが、転職に踏み切れませんでした。


結婚が決まり「転居」することになり、それをきっかけに、転職に踏み切れました。


2.転職先の希望は「残業のない職場」

私が使用した転職エージェントは、「看護のお仕事」です。


この転職エージェントを選んだ理由は、


  1. 「ランキング上位」だったこと
  2. 「残業のない職場が多い」という書き込みを見つけた

からでした。


求人紹介に至るまでには、


  1. 「インターネット」での経歴登録
  2. 「担当者との電話」で詳細な経歴確認
  3. 「担当者と会い」求人紹介を受ける

という流れでした。


良かった点は、


  • 「多くの求人」を紹介してくれたこと
  • 「きめ細かな希望まで親身に」聞いてくれたこと
  • 「面接の日程調整」もしてもらえたこと
  • 面接当日も「現地まで同行」「同席」してくれたこと

でした。

久しぶりの面接でも安心して受けることができました。

初めての転職でしたが、終始安心してお任せでき、スムーズに面接を受けられました。


3.転職で失敗しないためのポイント

(1)自分の希望する求人があるサイトを選ぶ

転職で失敗しないためのポイントですが、まずはその転職サイトに自分の希望するような求人がたくさんあるかどうかというのがポイントかと思います。

私の場合、残業が少なく、通勤時間が短いところを希望していましたので、自宅に近いエリアの求人がたくさんあるかどうかについては確認しました。


(2)サイトごとの特徴を知る

また、転職サイトによっては、どのような職種や働き方の求人が強いのかといった特色もありますので、転職サイトを選ぶ際にはこのようなところも確認する必要があります。

実際面接を決める前に、面接を受ける場所の詳細や、実際に働かれている人の声などを担当者からしっかり情報収集することも転職を成功させるコツです。

私の場合、私が面接を受けようか検討している職場に実際に転職された方がいらっしゃったようで、担当者からその方へ直接お話を聞いてくれました。

実際に働いている方の生の声が聞けたということも、職場を選ぶ際の決め手となりました。


4.どの転職サイトを選ぶか迷った

転職で苦労したことは、私の場合は特にありませんでした。

強いて言うなら、どの転職サイトを選ぶのか迷ったところかと思います。

私が選んだところでは、サポートがとてもよく無事転職することができたので、転職活動についての苦労はありませんでした。

履歴書の書き方や面接時の対策まで細かにお話を聞けたので、そういったサポートを行ってくれるところを選ぶことであまり苦労することもなくなるのではないかと思います。

選んだ転職サイトによっては、なかなか希望の求人が見つからず、複数のサイトを並行して利用するといった方もいるようなので、自分にあったサイトにうまく出会えるのかというのが、転職で苦労しないための一つのポイントなのかもしれません。


5.実際に担当者と会って選んだ

転職先を決めた経緯は、直接担当者の方とお会いした際に紹介していただいた求人から私が決めました。

一つ一つ求人についての概要と特徴、どのような福利厚生があるか、場所はどのあたりか、といったようなことを説明してくれましたので、希望に近い求人を絞りました。

最終3件ほどにまで絞ったときに、複数面接を行うことも可能だといわれたのですが、一番気に入った求人1件にすることにしました。

先ほどもお伝えしましたが、実際に働いている方の声をきくことができたというのが大きかったです。


6.転職後、残業はほぼゼロに

転職後は、残業は全くなくなりました。

終業時間は18時だったのですが、残業したとしても5~10分程度で、それも月に1度あるかないかというほどの頻度でした。

通勤時間も自宅から30分以内のところでしたので帰宅後自宅で自由に時間を使うことができました。

給料面ですが、以前の職場では夜勤を行っていたのですが、夜勤のないところに転職したので、夜勤手当がなくなりました。


7.残業代分減額したが、希望通りで満足

あわせて、残業がなくなったことで、残業代もありませんので、給料の総額としては若干減額しました。

しかし、その若干の減額でも、残業がほぼなくなったということと、通勤時間が短くなったという希望通りになったのでとても満足しています。


8.これから転職を考えているあなたへ

これから転職を考えている方は、転職するにあたり何を一番改善したいかを整理して臨む必要があると思います。

それを軸に、その希望を叶えられそうな転職サイトを決めるということが、苦労することなくスムーズに転職をすすめることにつながると思います。

今はたくさんの転職サイトがあり、どこを選ぶか迷いどころではあると思いますが、時には複数のサイトも利用しながら、希望する求人を見つけてみてください。"

■「人間関係」から開放された